ヒルトンニセコビレッジ 新総支配人

人事異動のお知らせ

This information originated in Japanese.

May 19, 2011

ニセコ、日本 - 付にてダリル・マーズデン(Darryl Marsden)がヒルトンニセコビレッジの総支配人に着任いたししました。 マーズデンは前職ではヒルトンフィジーリゾート&スパの総支配人を務めておりました。

オーストラリア出身のマーズデンは、ホテル業界において29年以上にわたる経験を有します。マーズデンはこれまでオーストリア、英国、フィジー、インドネシア、マレーシア、ハワイ各ホテルで要職を歴任しており、特にHPLホテル&リゾート勤務中の10年間は、副総支配人 料飲部担当、リージョナル料飲部長、副総支配人、総支配人などの管理職を務めてまいりました。2010年にヒルトンワールドワイドにヒルトンフィジーリゾート&スパの総支配人として入社、従業員の生産性とゲストの満足度向上するなど豊富な組織運営力を培ってまいりました。

マーズデンは今後、総支配人として、ヒルトンワールドワイド日本・韓国・ミクロネシア地区担当副社長のオデット・リフシッツ氏の下、客室506室からなるマウンテンリゾート、ヒルトンニセコビレッジの運営を統括する事となります。 

ヒルトン・ワールドワイドについて:
ヒルトン・ワールドワイドは、世界をリードするホスピタリティ企業であり、ラグジュアリーホテルやリゾートから長期滞在型のスイートや中価格帯ホテルにいたるまで、幅広くホテル事業を手がけています。Hilton Worldwide は 91年に渡り、世界各地からビジネスやレジャーで訪れるゲストに、最高級の宿泊施設、サービス、アメニティ、そしてバリューを提供し続けてきました。当社は、グローバルに認知されたブランドがあらゆる地域でゲストに特別な体験をお届けできるよう、引き続き全力を尽くしています。81ヶ国で3,600 軒、599,000室を超えるホテルを展開する当社のブランドにはウォルドーフ・アストリア・ホテルズ & リゾーツ、コンラッド・ホテルズ& リゾーツ、ヒルトン、ダブルツリー、エンバシー・スイーツ・ホテル、ヒルトン・ガーデン・イン、ハンプトン・イン & スイーツ、ホームウッド・スイーツ・バイ・ヒルトン、ホーム2・スイーツ・バイ・ヒルトン、ヒルトン・グランド・バケーションが含まれています。また当社は、世界トップクラスのゲスト特典プログラムである、Hilton HHonorsも運営しています。 当社に関する詳細は www.hiltonworldwide.com をご覧ください。

ヒルトンニセコビレッジについて
「ヒルトンニセコビレッジ」(全506室)は羊蹄山を望む壮大なニセコビレッジリゾートの中核的な滞在施設として2007年7月に開業。スキー場、ゴルフ場に隣接素晴らしいロケーションに位置するヒルトンニセコビレッジは、ヒルトン・ワールドワイド・リゾートのひとつとして、8つのレストラン&バー、24時間のフィットネスルーム、天然温泉、アワード受賞スパなどを完備し、上質なサービスとゆとり